「地域が輝く拠点づくり」事例紹介
~さあ、踏み出そう!住民自らの手で、輝く地域づくりを~

 

 平成30年3月9日(金)岩国市中央公民館第2講座室にて、「地域が輝く拠点づくり」事例紹介が行われました。

 参加者は、総勢40名で定員を超える参加があり自治会、市民活動団体、NPO法人などに関わっている方の参加がありました。

 

 

 まず最初に事例紹介をしていただいた、口羽地区振興協議会 LLPてごぉする会 事務局長 小田 博之 氏よる、より少ない人口規模に対応できる「地域運営組織」の仕組みづくりについてお話していただきました。

 

 

 次に事例紹介をしていただいた、毘沙門台学区社会福祉協議会 事務局長 林 裕 氏による、「メンズでサロン」「畑でサロン」を展開し、コミュニケーション不足を解消などについてお話していただきました。

 

 

 

 今回の事例紹介で、地域交流センターひだまりの家 センター長 瀧山 進 氏にファシリテーターとして進行をしていただいた。

 

 

 

 意見交換会では、各事例紹介の後に質問事項を書いていただき、事例紹介後、講師の方々に質問事項を答えていただきました。


今回の講座では、多くの方の参加があり、とてもためになる事例を聞くことができ、自分たちの地域で使える事、活かせる事が見えてきたのではと思いました。

アンケートを集計後、

「意思を持って活動していないことを痛感しました。」

「地域資源を評価してゆくことを改めて大切だと感じました。」

等のご意見をいただきました!




岩国のへぇ~

  エール君とミニサポちゃん
  エール君とミニサポちゃん