「地域が輝く拠点づくり」事例紹介
~さあ、踏み出そう!住民自らの手で、輝く地域づくりを~

 

 集落の高齢化の進行に伴い、田畑、家屋等の管理、日常の生活支援や生きがいづくりの支援をするため「地域運営組織」の仕組みづくりをしている島根県邑南町口羽地区の事例。
 団地内でのコミュニケーション不足を解消するため、男性に特化した「メンズサロン」や、コミュニケーションと体力づくりを兼ねた「畑でサロン」等、ふれあいカフェを展開し、住民の発想と地域が作り上げた拠点づくり「毘沙門台ふれあいセンター絆」の事例。
 これらの事例を参考に、住んでいる地域の資源や人材を発掘し、住み良い地域づくりの手法を学びましょう。

 

◆講師紹介◆
より少ない人口規模に対応できる「地域運営組織」の仕組みづくり
小田 博之 氏
(島根県色南町在住、口羽地区振興協議会、LLPてごぉする会事務局長、NPO法人ひろしまね副理事長、元町役場職員)

 

「メンズサロン」「畑でサロン」を展開し、コミュニケーション不足を解消
林 裕 氏
(広島市安佐南区在住、毘沙門台学区社会福祉協議会事務局長、広島郊外団地ネットワーク協議会副代表、広島市住宅団地活性化研究会委員、広島市社会福祉協議会地域福祉総合企画問題別委員)

 

◆ファシリテーター◆
瀧山 進 氏
(岩国市由宇町神東在住、地域交流センターひだまりの家センター長、NPO法人いろりの家 事務長、神東地域振興協議会事務局長)

 

内 容:事例紹介、質疑応答、意見交換会
日 時:平成30年3月9日(金)13:30~16:00
場 所:30名
参加費:無料
対 象:地域の様々な課題解決に取り組んでいる人、自治会等
申込方法:電話、FAX、メール


~お問い合わせ~
いわくに市民活動支援センター
〒741-0062 岩国市岩国4-4-15
TEL:0827-44-0288 FAX:0827-44-0324
E-mail:shien@sky.icn-tv.ne.jp

岩国のへぇ~

  エール君とミニサポちゃん
  エール君とミニサポちゃん