【2021.3.31】きらめき活動助成事業

 山口きらめき財団では、地域や社会をより良くするために、皆さんが自主的・主体的に取り組む幅広い分野の県民活動を支援する「きらめき活動助成事業」を実施しています。

 

●昨年度との主な変更点

・申請方法に「メールでの申請」が加わりました

・新たに、秋吉台国際芸術村を舞台とした、文化芸術活動を支援する助成プログラム 文化芸術支援「つむぎ」プログラムが加わりました

 

【対象事業】

①山口県内で実施される公益的な事業

※特定の団体に所属する人の利益のみに行われる事業でないこと

②団体の自主的・主体的な事業

※国、県、市町又はこれらの外郭団体等から補助金等を交付されていない事業

※国、県、市町又はこれらの外郭団体等の主催・共催でない事業

③令和3年(2021年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日までに実施される事業

 

【対象団体】

次の要件を満たし、継続的に活動を行っている県民活動団体

①山口県内に事務所があること

②宗教活動・政治活動・営利活動を目的としないこと

③組織の運営に関する規則(会則)があること

④年間の活動計画があり、活動に係る収支が明らかなこと

 

※当助成事業の対象となる県民活動団体とは、組織的かつ継続的に県民活動を行うことを主たる目的とするNPO法人、任意のボランティア・市民活動団体等が該当し、自治会等の公共的団体は該当しません。 

 

【支援プログラム】

Ⅰ.自立支援「ゆめ」プログラム

 助成目的:団体の立ち上げ・自立(団体の運営基盤の強化や継続的な事業の構築)

 助成金額:20万円以内/年 助成率:助成対象経費の1/2以内

 助成期間:原則1年(場合によっては継続助成も可)

 助成件数:10件程度

 対象団体:上記の【対象団体】で、設立から3年以内(平成30年4月1日以降)に設立された団体

<対象事業の例>

 団体の設立に係る事業が対象となります。活動分野は問いません

・活動の 周知を目的とした発表会・報告会・交流会

・会計や広報等の組織運営や会員のスキルアップを目指した研修会・学習会

・運営のための会議や公演活動に係る稽古等

・活動に必要な備品の購入や道具の制作

・広報パンフレットやホームページの作成 など

 

Ⅱ.課題解決支援「はな」プログラム

 助成目的:地域における社会的課題の解決

 助成金額:50万円以内/年 助成率:助成対象経費の2/3以内

 助成期間:原則1年(場合によっては継続助成も可)

 助成件数:20件程度

 対象団体:上記の【対象団体】で、過去5年間(平成28年度~令和2年度)で当財団からの助成が2年以内の団体

<対象事業の例>

 地域の課題解決のために実施する事業が対象となります。活動分野は問いません

・地域資源の掘り起こしや情報発信

・若者の定住やUJIターン

・子ども食堂や子ども達への学習支援

・DV防止や男女共同参画の研修会

・防災や減災対策

・自然環境の保全

・環境学習や体験教室 …など

 

Ⅲ.文化芸術支援「つむぎ」プログラム※「課題解決支援はなプログラム」との併用申請(両方に申請)ができます

 助成目的:秋吉台国際芸術村で実施される、文化芸術の振興と多くの県民が文化芸術に親しむ機会の創出

 助成金額:50万円以内/年 助成率:助成対象経費の2/3以内

 助成期間:原則1年(場合によっては継続助成も可)

 助成件数:2件程度

 対象団体:上記の【対象団体】で、過去5年間(平成28年度~令和2年度)で当財団からの助成が2年以内の団体

<対象事業の例>

 秋吉台国際芸術村で実施される事業が対象となります

・音楽会、演劇、ミュージカル、合唱、伝統芸能等の公演

・絵画や書、アート作品の展覧会

・音楽や芸術のワークショップ、セミナー …など

 

【応募締切】

 2021年3月31日(水)<持参:当日17時15分まで/郵送:当日消印有効/メール:当日着信有効>

 

【問い合わせ先】

 公益財団法人山口きらめき財団

 〒753-0082 山口市水の上町1-7 水の上庁舎2階

 TEL:083-929-3600/FAX:083-924-9096

 問い合せメール:info@y-kirameki.or.jp 申請用メール:shinsei@y-kirameki.or.jp

 URL:http://www.y-kirameki.or.jp/jigyoannai/kirameki/