【2021.5.31】山口県共同募金会県域公募助成

共同募金は、地域の課題解決を図るとともに、社会の新しい課題を発見し問題解決の方法を探り、解決を担う活動主体の発見・育成並びに活動主体間のパートナーシップ及び活動への住民参加を促進し、地域に暮らす人々が共にたすけあい、安心して生活を送ることができる地域社会づくりに寄与するための助成を行います。 

 

【対象者】

地域福祉の推進を図るための社会福祉活動及び更生保護事業その他の社会福祉を目的とする事業を経営する者(国及び地方公共団体が設置、若しくは経営し、又はその責任に属するとみなされる者を除く)で、下記事項に合致する団体を助成対象とします。

①法人格の有無は問わないが、団体の規約等を備えていること

②企業、政治団体又は宗教団体から独立して運営されていること

③その活動から生じる利益を構成員に分配しないこと

④活動の実績・内容及び財務の状況を自ら公開できること

⑤活動計画、予算、決算等が整備されていること

⑥共同募金の趣旨について理会、共感し、この運動に自ら積極的に参画、推進すること

 

【対象事業】

助成の対象となる活動等は、次のとおりとし、概ね県全域又は複数の市町で実施する活動については団体が新規に取組む者又は拡充して取り組むもの(いずれも新規は申請時以降に取組むもの)を助成対象とします。

①子どもの生活と子育てを支援するための活動

②障害者の地域生活を支えるための活動

③高齢者の地域生活を支えるための活動

④災害対策のための活動

⑤更生保護を目的にした活動

⑥その他地域福祉を推進するための活動

 

●活動例

・地域の巡回訪問活動

引きこもりがちな地域の高齢者や障害者宅を訪問するための車両の購入又はリース、燃料費・訪問相談員謝礼などの経費

・住民の居場所を提供する活動

居場所として必要な建物改修、備品整備、家賃・光熱費などの経費

・地域の交通難民を支援する活動費用

交通弱者の支援を行うための協議に係る費用、移送ボランティア実施のための車両の購入又はリース、ボランティア謝礼・燃料費などの経費

・社会や地域での福祉を活性化させるための活動

地域福祉に係る研修、セミナー活動に取り組むための検討会などを実施する会場費、講師謝礼・交通費、チラシ作成費などの経費

・地域のサロンやボランティアグループによる新たな活動

高齢者サロンが、子育てサロンを新たに実施するための検討会費用、開催に係る建物改修、備品整備、サロン活動に係る講師等の派遣費用などの経費

 

【助成対象外】

①当該活動が、営利活動や政治、宗教のための手段として行われるもの

②助成金以外の収入が期待でき、これによって当該活動が実施できるもの

③介護保険事業として行われるもの

 

【助成額】

助成額は、活動に必要とされる経費総額の80%以内とします。

●法人格 有

・県域:200万円を上限

・市町域:30万円~200万円

 ●法人格 無

・県域:50万円を上限

・市町域:30万円~50万円

 

【対象】

・県域:新規及び拡充する活動

・市町域:新規活動

 

【申請締切】

 2021年5月31日(月)

 

【問い合わせ先】

 社会福祉法人山口県共同募金会

 〒753-0072 山口市大手町9-6 山口県社会福祉会館2F

 TEL:083-922-2803/FAX:083-922-2809

 E-mail:yamaguchi@akaihane.net

 URL:https://www.akaihane.net/doc/jyosei/3370