【~2022.6.30】第42回 緑の都市賞

 緑の都市賞は、明日の緑豊かな都市づくり・まちづくりを目指し、緑の保全・創出活動に卓越した成果をあげている市民活動団体、企業および公共団体等を顕彰し、これにより広く都市の緑化推進、緑の保全による快適で地球にやさしい生活環境を創出することを目的としています。

 

■緑の市民協働部門

【対象者】

主に市民団体(町内会・自治会等の地縁団体、NPO法人、学校・病院等での活動を展開している団体等)

(行政や民間事業者との協働で実施している場合を含むが、応募の主体が市民団体であること)

【対象事業】

・ボランティアを基本とした緑化活動で、地域の社会や環境へ貢献するものとします。

 

■緑の事業活動部門

【対象者】

主に民間事業者

(市民団体や行政と実施している場合を含むが、応募の主体が民間事業者であること)

【対象事業】

・民間、公共の空間を問わず事業活動またはその一環として取組んでいる緑の保全や創出活動でm地域の社会や環境に貢献するものとします(例:オフィスビル・学校・マンション・工事の緑化等)

・NPO法人等で、公演の指定管理者などとして活動の大半を事業活動として取組んでいるものも含みます。

・学校や病院等で業務委託での緑地の整備や管理に取組んでいるものなども含みます。

 

■緑のまちづくり部門

【対象者】

主に市区町村

(市民団体や民間事業者と協働で実施している場合を含むが、応募の主体が行政であること)

【対象事業】

・都市や地域の緑化や緑地の保全について、地域の個性を活かした施策を展開し、その成果をあげているものとします。

(例:地方公共団体の緑化施策、面的開発事業における緑地の保全・創出等)

 

【助成金額】

 <表彰> 

・内閣総理大臣賞:1点(賞状、副賞及び活動助成金20万円)

・国土交通大臣賞:3点以内(賞状、副賞及び活動助成金15万円)

・都市緑化機構会長賞:3点以内(賞状及び活動助成金10万円)

・第一生命財団賞:1点(賞状及び活動助成金10万円)

・奨励賞:若干数(賞状及び活動助成金5万円)

※活動助成金は、「緑の市民協働部門」の受賞団体のみを対象とします。

 

【応募方法】

・応募にあたっては、所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、緑化や緑の保全の成果が確認・比較できる写真(15~20枚)及び、その他の必要な資料を添えてご送付下さい。

 ・ 応募資料のご送付と併せて応募資料一式(写真を含む)のデータをCDにして同封願います。

・過去の「緑の都市賞」もしくは他の全国規模で実施されている同様の趣旨のコンクール等において賞を受けている作品については、過去に賞を受けた時点と現時点の比較ができる資料を添付してください。

・応募された作品の使用権は、主催者に帰属します。

・他、詳しくは応募要綱をご確認ください。

 

【応募期間】

2022年4月1日(金)~6月30日(水)

 

【問い合わせ先】

公益財団法人都市緑化機構

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階

TEL:03-5216-7191/FAX:03-5216-7195

E-mail:midori.info@urbangreen.or.jp

URL:https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-city